SNS セフレ

SNS内で出会ったセフレと家庭の両立

友達が何人いても問題はないように、セフレも基本的には何人いても問題はないと思いますが、性感染症などには十分に注意を払い、性行為を行いましょう。オーラルセックスやキスからも感染する事はあるので、不特定多数の人とセックスをすると、こういった問題が出てくるので、清潔な女性や自分もセフレも適切な感覚で性病感染を引き起こしていないか、診察してもらう事がマナーです。移しあいという風になっていくと、次に交わる人たちまで性病になり、どんどん拡大していきます。それは最悪です。

 

セフレというのは、互いに迷惑をかけないセックスを楽しむためだけお友達なので、とにかくセックスを一緒に楽しめなくなるような相手だとだめです。家庭やプライベートとの両立も必要となってくるので、セフレ用の賃貸を借り、プライベートとセフレとの時間をはっきりと分け、自分の不足している心の隙間を埋める、リゾートにいるような感覚でお互いが安らげる状態というのが一番理想です。

 

独占欲や、情緒不安定な依存心の強い相手は選ばないようにしないと、家庭にまで影響が出てくるので、そういった点に注意して出会い系で探すと、特に容姿がよくなくても、結構簡単にセフレは見つかります。

 

自分も相手に高いレベルを求めなければ、その日のうちに見つかったりします。セフレにかわいい子を求めるのはちょっと厳しいかなとは思います。かわいい女の子というのは、選択肢が多いので、あえて自分からという女性は少ないように感じます。