ちんこの大きい男性と出会いSNSで知り合いセフレ関係

夫は短小な上に早漏で、私の事をいつも気持ち良くしてくれません。

 

そんな夫に期待してもしょうがないので、私は別の男性に気持ち良くしてもらおうと思い、出会いSNSを使いだしました。

 

とはいえ出会いSNSを見ても、どの男性が私のことを気持ち良くしてくれるか分からず、会うに会えませんでした。

 

所がある日出会いSNSを見ていたら、「俺のマグナムで全ての女をイカセテやるぜ」とコメントしている男性を発見したのです。

 

初めは変な人だなと思いましたが、この人なら私を気持ち良くしてもらえそうと思い会う事にしました。

 

会うと彼は、自分の持ち物の自慢ばかりをして来たのです。

 

そんなすごい持ち物を持っているなら見せてもらおうと思い、私は彼にラブホテルに行こうと誘ったのです。

 

部屋に入ると早速、彼は服を脱いで持ち物を見せてくれました。

 

さすが自慢するだけの事はあって、彼の持ち物は夫の持ち物とは比べ物にならないほど大きかったのです。

 

これなら気持ち良くしてもらえそうと思い、私は早速彼に抱いてもらう事にしました。

 

一通り愛撫を終えて、いよいよ彼の持ち物が私の中に入ってきました。

 

めりめりっと音がしそうなくらい私の陰部を彼の持ち物が広げ、そして奥まで届いたのです。

 

入っただけでも彼の持ち物で、私は十分感じました。

 

その後彼が動いたのですが、その快感はこれほど感じた事もないほどの物で、私はイキそうになってしまいました。

 

しかしもっと彼の持ち物を味わっていたかったので、我慢に我慢を重ねたのです。

 

普通の男性ならそろそろイキそうになる頃になっても、彼はイキませんでした。

 

なので私は快感を十分堪能して、イク事が出来ました。

 

私はやっと気持ち良くイケる男性と出会ったので、逃したくはないと思い、彼に頼んでセフレ関係になってもらったのです。

 

彼とセフレ関係となってからという物、私は彼の凄い持ち物のおかげで気持ちのいいセックスが楽しめるようになりました。

 

セフレの持ち物に惚れてしまった私は、もう彼の持ち物でしかイキタクナイとさえ思っています。
「和歌山県:30代:女性:主婦」